彼女と他県に引っ越し

彼女と出会ったのは去年の10月でした。その一ヶ月後に引っ越しし、同棲することを決めました。理由は特になく、好奇心といったところです。神奈川県から長野県へ車で荷物を持ち向かったのですが、所持金は8万円。そして長野県のどこを探しても初回料金が10万以上。お互い家をでてから行くとこも帰るとこもなくなってしまいました。万事休すです。

後二万あればなんとかなったかもしれないのに、と後悔しました。車のガソリン代も残りわずかでした。しかたなく漫画喫茶に泊まり、二人合わせてナイトパックで1600円。そして、本当に助かったのがカレーが一人100円だったということです。シャワーも400円で一週間に一回ほどで暮らしました。そして仕事を探しました。ですが、なぜか、神奈川県では当たり前だった日払いの仕事や、即日働ける仕事など、長野にはありませんでした。

こうなったらどこかでお金を借りるしかないと思い、借りれる会社を探しましたが、彼女も私も借金の仕方がよくわからず、もうどうすることもできないという状況でした。そこで、なんとか節約できないかと思い、婚約者を紹介するという程で家族には頼りたくないと思っていましたが、長野県にある祖父祖母のいる家に残りわずかの燃料で向かいました。

やっと家に到着すると、思いがけないことがありました。祖父祖母に彼女を紹介すると、その後、なんと私たちに祖母が祝い金で10万円くれたのです。本当にびっくりしました。そして感謝でいっぱいでした。その後無事に家を借りることができて、そのことがあったからなのか、本当に婚約し、今彼女は妊娠中です。人生ほんとに何があるかわかりません。