車を購入する時にローンを組みました

私は車を購入する時に、初めてローンを組みました。一番長い7年ローンにしました。ボーナス払いはなく、毎月同じ金額を払っていくことにしました。7年ローンは月々の支払額は少なかったですが、やはり長かったです。車は2年経った車を購入したので、ローンが終わる時は、9年目に入っていました。それから数年しか乗らなくて、別の車に買い換えました。

車のローンがあると、車検や税金など、その他の維持費も合わせて経費がかかるので、非常に大変です。それまでの車は全て、現金で支払っていました。ローンはを組めば、欲しい車がすぐに手に入ります。しかし、その後のことを考えると、やはり車も現金購入が一番良いようです。

世の中には、住宅も現金で購入する人がいます。それまで、一生懸命に住宅資金を貯めているようです。普通の人は、頭金を貯めるのが精いっぱいです。全て現金主義の人は、やはり考え方が違うようです。私も今後はなるべく現金主義でいきたいと思っています。

大きな買い物は、ローンが当たり前と思わずに、お金を貯めて買う、というスタンスでいきたいと思います。そのほうが欲しいものが手に入るまで、楽しく待っていられるような気がします。お金の使い方の価値観を変えていきたいですね。